イトダネームオンラインショップ
オリジナルシャツ作成フォーム

刺繍・プリント加工について

刺繍加工について
刺繍加工

弊社では自動ミシンを用い、製品に文字や模様を刺繍する方法を採っております
糸色の数は最大12色刺繍まで対応しており、お客様のご要望通りの色鮮やかな刺繍加工を可能としています

ミシンに思い通りの刺繍加工を行わせるには「型」と呼ばれるデータ編集が必須で、いかに糸数を効率よく、かつ美しく刺繍を施せるかは全てこの「型」次第で決まってきます

弊社にてお客様よりいただいたイラスト等を元に作成した「型」は、初回利用後1年間は無料で再利用可能となり、更に使うたびに管理期限を1年間延長するよう定めております
つまり、一度作ったデータは再利用するほどお得だということです


プリント加工について
プリント加工

弊社ではプリント加工設備を設置し、様々な衣類へのシルクプリント加工を可能としております
詳細は省略しますが、シルクプリントと呼ばれる主流のプリント技術を用いて生地にインクを乗せ、乾燥、定着させることでお客様の思い描いた通りのイラストを衣類に印刷することができます

プリントも刺繍と似た「版」と呼ばれる印刷用の機材が必要となり、ここにイラストデータを基にしてインクの透過部分を作成することで、自由な形状の印刷が実現します
「版」もまた初回利用後1年間は無料で再利用可能となり、使うごとに1年間の管理期限延長を行うのも刺繍と同一です
ただしインクを用いるため、一つの「版」に対して一色のみ、が基本原則。色を変えたい場合は多少の手間を要するため、有料での対応となります

なお弊社では最大4色までの重ねプリントに対応しております

戻る